手術終わりました

1月26日にようは鼻腔狭窄の手術をしました。当日麻酔をして喉の状態を診てから軟口蓋を切るかどうかということでしたが、軟口蓋も伸びているので切ることに。鼻腔狭窄だけだったら日帰りでしたが、軟口蓋も切ったので1泊入院で今日無事に帰ってきました。

麻酔をするのならついでに。ということで歯石除去をお願いしたら、下の前歯2本抜歯になりました。ようにしてみたら、鼻と喉を切られ、歯まで抜かれちゃうなんて夢にも思っていなかったでしょう。お迎えに行って家に着くまで、一切私と目を合わさず静かに怒ってましたー。

お家について、ひゅうに会って、お水も飲んで、落ち着いたようちゃん。鼻の穴、だいぶ大きくなりました。

鼻を擦らないように、カラー装着で2週間過ごします。私が見ているときは外してますが、今のところ、ようは掻いたり擦ったりはしません。今日はほとんど寝ているので元気になってくると必要なのかも。

手術の日にようを病院に預けて帰ってくると、ようは?と気にしていたひゅうですが、今日は安心したみたい。じゃれたり絡んだりしないで、ようの様子を見守ってました。

ようが1日いないなんて避妊手術の時以来ですが、ちっちゃいようがいないだけで、空気が冷える感じ。ひゅうはいるのにがらんとした寒々しい空気でした。無事に帰ってきてくれてよかった。

お守りにつけていたネックレスが手術の前に切れてしまい、とうちゃんに直してもらいました。1つだけ、ひゅうの石がはいってます。ひゅうのパワーも注入。

よう、頑張ったね、今日は安心してぐっすり眠ってください。

ご心配ありがとうございました。

今日のひゅうようかわいいね♪と思ったら、ぽちっといただけると嬉しいです。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
ひゅうようのスキンケア
セリシン美容液
セリシン美容液

黄金繭から抽出したセリシン液とゴールデンホホバオイルの美容液です。セリシン液は保湿、抗酸化、美白などの効果がありコスメ業界で注目されています。長いこと痒みと脱毛が悩みだったひゅうは、セリシン美容液で劇的に改善しました。販売は犬用ですが、人が使う美容液とまったく同じです。セリシン液を作ってみたい方は、詳細ページURLをクリックしてください。

ドッグソープ
ドッグソープ

植物オイルでできたナチュラルな固形石けんです。デリケートな被毛のわんちゃんのシャンプーにも手作り石けんは適しています。公式ページよりドッグソープを購入できます。被毛状態にあったオイルの選び方、クレイ、シルク、ハーブなどのオプションの使い方など、犬の石けん作りを学びたい方は、詳細ページURLをクリックしてください。

肉球クリーム
肉球クリーム

ゴールデンホホバオイル、みつろう、ティーツリーオイルだけでできた肉球用保湿クリームです。カチカチになった肉球、ひび割れた肉球を修復します。公式ページより肉球クリームを購入できます。1dayレッスン・犬の石けんのオプションで肉球クリーム作りを学べます。1day レッスンは詳細ページURLをクリックしてください。

病気・ケガ
ひゅうママをフォローする
ひゅうのいる生活
タイトルとURLをコピーしました