NATURAL DOGSOAP & DOGCARE SHOP

食べられない、飲めない、眠れない

退院1日目のようは、苦しい1日を過ごしました。

帰ってきてすぐにお水を飲んで吐く。これは今までと同じです。それでも午前中はいつものように抱っこして~とやってきたり、それなりに元気な様子でした。

病院で「朝ごはんをあげたのですが食べなかったのでおうちで食べさせてください」と言われたので、わんちゅーるを少しあげました。食べるには食べるのですが、数分後には吐く。

喉の手術の影響なのか、お水を飲みたがります。飲みたいだけ飲ませると苦しそうに吐くので、途中止めながら少しずつ飲ませていました。それでも吐く。

夜ごはんは、大好きなチーズとゆでたさつまいもと鮭を小さくして一口ずつあげました。抗生剤も飲ませないといけないのでチーズに埋め込んであげました。

病院で少しずつあげて3日ぐらいかけていつもの量に戻してくださいとのことですが、食べた量があまりにも少ないうえに吐いてしまうので、水もごはんも薬もほとんどようの身体に入っていない状態です。

夜は早めに一緒に寝ていると、1時間ごとに吐き気がやってきて白い泡を吐きます。夜中の2時ごろがピークで、過呼吸のような状態が数分。このまま続いたら死んじゃうんじゃないかと怖かった。

その後、落ち着いてやっと朝まで眠れました。

 

退院2日目の今日は、朝水を少しずつ飲んで、嘔吐なし。わんちゅーるを少し食べて嘔吐なし。

呼吸が苦しかったり、吐くときはなかなか横になりませんが

今日は横になって寝始めました。よかった。。。。

1時間ほど仕事をしてリビングに戻ると、その間にお水をがぶ飲みして吐いたようです。薬と朝食べたものも一緒に吐いてました。

その後、付きっ切りで様子を見ていますが、ほとんど寝てます。ちょこちょこフードや好きそうなおやつをあげてますが、今のところ嘔吐なし。

ひゅうもようのそばにいてくれてます。

手術をしているので、喉が腫れて飲み込みがよくなかったり、喉の違和感でおぇっとなったり、元気がなかったり、食欲がなかったりするけど、徐々に1週間ぐらいで元気になります。と説明を受けてます。

その範疇なのだと思います。今までひゅうようが受けた去勢・避妊手術、ヘルニア手術の時はこのような状態になったことはなく元気だったので、今回はちょっと動揺してます。

もし自分が歯を2本抜かれて、鼻の穴を広げられて、喉切られたら、間違えなく1週間ぐらいは軽く寝込みます。しかも全然知らない間に決められて目が覚めたらそういうことになっていたら、怒りとストレスで1ヶ月は不機嫌です。そう考えたらようは頑張ってる。

昨日より今日の方が調子がいい、今日より明日の方がよくなって、だんだん回復していくんだね。

今日のひゅうようかわいいね♪と思ったら、ぽちっといただけると嬉しいです。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
冬のわんちゃん保湿ケア
セリシン化粧水キット

\被毛全体の保湿に/
セリシン液+オーガニックローズウォーターで作る化粧水です。スプレーまたは飼い主さんの手にとって被毛全体になじませてください。被毛から皮膚に浸透します。

セリシン美容液

\皮膚のかゆみ、湿疹に/
セリシン液+ゴールデンホホバオイルで作る美容液です。ジェル状の美容液が炎症を抑え、保湿します。毛の少ない箇所にピンポイントで集中ケア。

鼻クリーム

\カサカサの鼻に/
シアバター+クリアホホバオイルで作ったクリームです。無香料で低刺激なので、敏感な鼻にもOK。舐めて体内に入っても安全な成分です。

病気・ケガ
ひゅうママをフォローする
ひゅうのいる生活
タイトルとURLをコピーしました