お薬に頼らないおうちドッグケア<ショップサイト>
天然シルクのセリシン美容液作り 愛犬と飼主さんのアロマケア

長生きが幸せじゃない

ようちゃん、長生きしてねって心から思っています。

順番通りだったら、自分より先に逝ってしまうであろう大切な人にも同じように思っています。

まだまだ一緒に過ごしたいから。

よう

人生100年時代と言われるけど、あなた自身は100まで生きたいか?と聞かれたら、それはしんどいです。

 

長生きすることが幸せなんじゃなくて

「長生きしてね」って思ってもらえることが幸せなんだと思う。

ひゅうは13歳7ヶ月で逝ったので長生きの方に入るのだろうけど

たとえ20歳を過ぎたとしても、ずっと「長生きしてね」って思う。

「一緒にいたい」そう思える存在がいることも、そう思われて大切にされたこともお互いに幸せだったなと、2年経って感じてます。

ようちゃんのいるしあわせ

来年も、再来年も、その先も。

ようちゃん、長生きしてね。

タイトルとURLをコピーしました