NATURAL DOGSOAP & DOGCARE SHOP

日によって調子が違う

昨日のようは、朝から調子が悪かった。

朝はいつもヨーグルトなのですが、お水やヨーグルトは吐いてしまうことが多いので、わんちゅーるか、カリカリフードを1粒ずつ食べさせています。

昨日はそれさえも飲み込むことができなくて(いったん飲み込んだ後に苦しそうに吐きます)吐くものがなくても、しばらく吐き気に苦しみ数秒間の痙攣のような状態になったりしました。

いつもは抱っこ~とやってくるのに、写真のように頭をあげたままフリーズ。どうしたもんかと思っていると、ひゅうがようのそばに横になり、そのままようはひゅうを枕にしました。

阿吽の呼吸というか、あまりにも自然な動きに感動。

夕方になって、顔つきも動きもいつものようらしくなり、おやつも食べる気になりました。散歩は控えて安静。

 

ごはんは、ここ1週間カリカリフードをふやかしたものにしていましたが、飽きてきたらしく、ひゅうもようも食いつきが悪くなりました。

ようが好きな、ひき肉、ごはん、卵、チーズのチャーハンに、ヨーグルトでとろみを加えたものをあげると吐くことなく完食。よかった!

固形物は食べられるものの、お水系は吐く確率が高いです。カリカリフードはふやかしても、食べた後にお水を飲んで水だけ吐くので、夜ごはんはとろみの付いた手作りごはんにしようと思ったのでした。

今朝は調子がいい感じ。カリカリフード食べました。ひゅうが食べ終わったヨーグルトのお皿も舐めに行きました。

まだお水は飲んでませんが、抱っこ~とやってくるいつものようちゃん。

でも、ようの表情は曇りがち。ようの身体に何かが起こっていることは確かです。

脳なのか、食道なのか、気管支なのか。。。

脳のMRI、内視鏡で食道検査ということですが、悩みます。迷います。

脳か食道に異常が見つかったとして治療は難しそうだし、どちらにも異常がなくても症状はあるのでよかった、よかったとはならないし。また別の検査となって病院ジプシーになりたくないし。

顔面神経麻痺から1年ちょっと。ようちゃん10歳。もう1回、乗り越えよう!!!

今日のひゅうようかわいいね♪と思ったら、ぽちっといただけると嬉しいです。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました