ひゅうのアンチエイジング効果

今回の増税は、システムがややこしくて今買うのがいいのか、増税後のポイントがお得なのか、イマイチよくわかりません。

石けん教室のショップサイトも、キャッシュレス・消費者還元事業の申請済みですが、いまだなんの音沙汰もなく。申請時に10月1日には間に合わない可能性があるとの注意書きがありましたので、きっと間に合わないんだろうなぁ~~~~~~。

システム会社出身の身としては、期限が迫っていてこの状態はものすごーく大変なことになっているのが想像できます。あっちの世界にいたらと思うと、恐ろしい。。。

ひゅうのおむつは今のうちに買っておこう。

毎日3,4枚は使うし、洗濯が間に合わないこともあるので、3枚買ったからと言って古いのを3枚処分するのは迷うのです。古いのも予備に一応とっておこう。で結果、ひゅうのおむつを入れているボックスはおむつだけでいっぱいです。

今朝はシャンプーもして、新しいおむつで、黒黒艶々のひゅうようです。

最近、若返ってきたといわれるひゅう。

毛が濃くなったからだと思います。昨年と比べるとあまり変わりがないような。ま、変わらないというのもアンチエイジングだと思います。

2018年9月
2019年9月
2018年9月
2019年9月

今年はようの膿皮症が長引いて、ひゅうようともに週1シャンプーしてました。

おかげであらゆるレシピの石けんでひゅうようを洗えて効果も実感。ひゅうはハーブの石けん(特にカレンデュラ)が合っていてそれを使うことが多いです。

今回は私の洗顔用に好んで使っている米ぬかシア石けんで洗ってみました。オイルは米ぬか油とシアバター、オプションに農家さんから分けていただいた無農薬の米ぬか配合という贅沢な石けんです。米ぬかはさっぱり軽い感じ、シアバターはしっとり重厚な感じのオイルで、米ぬかには穏やかなスクラブ効果があります。米ぬか油と米ぬかに含まれるビタミンは美肌効果があるので洗顔にぴったり。

当然、犬にも良い成分ではあるのですが、ひゅうは過去に米ぬか石けんで少しフケっぽくなったのでもっとしっとりタイプの方がいいのかなと、ここ数年は使っていませんでした。あと、米ぬかが毛に絡まって流しきれないかも?と思っていたので、犬用に米ぬかのオプションは敬遠していたのですが、今回は米ぬかパワーを期待してたっぷり入れました。

ひゅうようを洗った感じは、米ぬかのスクラブ感は感じず、泡に溶け込むぐらい粒子が細かいので毛に残ることもなかったです。(よかった!)

以前フケっぽくなったひゅうですが、今回はしっとりふわふわの洗い上がりでフケもでません。さらに、毛づやがいつもよりいい感じ。フケっぽくなった時のレシピにはシアバター使いませんでした。

シアバターは、あのロクシタンのハンドクリームの主成分にも使われている油脂で、保湿効果が抜群。一言で保湿と言ってもオイルによって保湿の効果が違います。たとえば、オリーブオイルは肌になじんでスーッと浸透していく感じの保湿。シアバターは皮膚や被毛を守るように薄いバリアをはって乾燥から守る感じの保湿。

シアバターの保湿効果で毛が艶々なのかなぁと感じています。

ということで、思った以上に米ぬか&シアバターの組み合わせでよい石けんになりました。ショップで販売しています。お試しサイズのちび石けんも復活しました。

おうちケアでひゅうようの健康維持をしていきます。

ご訪問ありがとうございます。今日のひゅうよう、かわいいね♡と思ったらぽちっとしてくれると嬉しいです。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村