ドッグアロマの癒し

昨日は寝込んでました。

普段風邪ひとつひかない私ですが、職域接種でワクチン2回目を打ったところ、その日の夜に39度7分まで熱があがり、解熱剤で36度台に。3,4時間後にはまた38度後半になるという繰り返しで寝て過ごす1日でした。

接種の翌々日は何事もなかったようにケロリといつも通りの体調に戻りました。報道されている通りの結果です。

ワクチンでこうなんだから、コロナに感染したら大変なことになるなぁ。。。とあらためて気を付けなければ!と思った1日でした。

 

現在夏休み中で、ドッグアロマのテキスト改正とお勉強をし直しているところです。

よう

植物が持っている有効成分はお薬の原料になっているものも多く、普段私たちが食べている野菜や果物にも多くの有効成分が入っています。漢方薬や薬膳がよく知られています。

植物の芳香成分をギューッと濃縮したものが精油で、その香りで神経や身体に作用します。犬にも同じように効果があります。

とはいえ、効能以前にまずは好きな香りじゃないと癒されないですよね。人と同じように犬にも好きな香りと嫌いな香りがあるんです。

精油ではありませんが、以前、ドライハーブをひゅうように嗅がせたところ、ひゅうはカレンデュラを選び、ようは何を選んだのか忘れちゃったけど、カレンデュラは皮膚によいと言われているハーブなので、自分に必要なものがわかるんだなぁと感動したのを覚えています。

ようは今どんな香りを求めているのか?オレンジスイート、ラベンダー、ティーツリーの3種を嗅がせてみました。

アロマ

オレンジスイートでした。ラベンダーもありかなという感じですが、ティーツリーは違うらしい(笑)

私も今の気分はオレンジスィートです。ようちゃん、気が合うね♡

今日のひゅうようかわいいね♪と思ったら、ぽちっといただけると嬉しいです。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました