ひゅうの顎とようの瞼

ひゅうようと私の保湿剤、セリシン液を抽出しました。

黄金繭

黄金繭を煮出した液がセリシン液です。

セリシン液

残った黄金繭は石けんに溶かして入れたり、ひゅうようの皮膚のケアに使ってます。

指にはめてひゅうの顎をマッサージ。

ひゅう

繭のシルクファイバーが細かな汚れをからめとって、顎のざらつきがすべすべになります。

ひゅう

ご満悦の時にみせる表情。

ひゅう

汚れてたのねー。

ひゅう

今度10本の指に繭をはめてやってみよう♡

 

ようはステロイド剤を減薬してあと2日で終了になります。ステロイド剤を徐々に減薬していますが調子はいいです。顔面神経麻痺と角膜潰瘍を除けば普段通り。

なんとなく左目の瞼が動いているような気がして動画を撮ってみました。瞬きまではできないけれど、瞼は動いてる!

ようはやっぱりすごい!

今日のひゅうようかわいいね♪と思ったら、ぽちっといただけると嬉しいです。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました