お薬に頼らないおうちドッグケア<ショップサイト>
愛犬と飼い主さんのナチュラルスキンケア

心づもり

伸びてます。ひゅうみたい(笑)

よう

背中の大きな脱毛は、ちょっとずつ位置を変えながら続いています。

茶色が黒に置き換わるまでもうちょっとかかりそう。

 

先日の病院で先生が脱毛に気づき、いつから?痒みは?などいくつか質問されました。

毎年のことで、春秋に茶髪になってその部分がごっそり抜けて黒い毛が生えてくる。

痒みはない。今はその途中で保湿と洗浄で様子見していますと答える。

 

ひゅうみたいに痒みはなく、自然に治るのがわかっているので

お薬もいらないし自然に任せたいのです。

 

治療方法の正解は一つではないので

飼い主の希望は後悔しないようにちゃんと伝えようと思ってます。

 

年齢的に病院にお世話になることが多くなると思うので

もし、大きな病気になった時に

どこまで治療をするか、どの治療を選択するか、大きな方向性は持っているつもり。

「痛み、苦痛を和らげる」「ようが安心して過ごせる」がマスト。

よう

ようちゃんの持っている力で、生きれるだけ生きてくれれば、それがいい。

その時、その時で気持ちは変わるだろうけど、今はそう思ってます。

タイトルとURLをコピーしました