想定内です

ひゅうよう大好きなとうちゃん母は今年めでたく喜寿になります。
とうちゃん父が亡くなってから人生初の一人暮らしを続けているとうちゃん母を
無理やり連れて、弟夫婦と一緒に箱根1泊お祝い旅行に行ってきました。
大涌谷でふたりの息子と3ショット!
お休みが合わないので息子ふたりと一緒に会うのは何年ぶりかな?
嫁ふたりが会うのも久しぶり。とってもかわいい義妹です♪

今まさに見ごろのススキを見たり


お宿のお部屋にはかわいいおもてなしに癒されたり

ゆっくり温泉につかったり
喜寿のお祝いということで、超豪華料理をいただいたり(ほんの一部です)



楽しい楽しい旅でした。
とうちゃん母は、とうちゃん父の写真を胸に忍ばせて
あれこれ話しかけながら過ごしていました。
優しい、優しい母です。「こんなにしてもらって私は幸せ者」
これで最後なんて言わないで、今度は米寿のお祝いでね、お母さん!
で、タイトルの「想定内です」が
ひゅうようは連れて行けないお宿でしたので、お留守番をしてもらいました。
お留守番先はひゅうの大好きなかかりつけの病院。
予約の電話をした時にたまたまひゅうようを診ていただいている先生がでられて
ヘルニア入院の時にひゅうがどんだけ大変だったかを現場で目撃していた先生から
心配ですね、お家で見てもらえる方はいないんですか?
とまで言われるひゅうくん。
ま、私が先生でも思わず聞いちゃうかもしれません(笑)
ひゅうがあ~なので、先生以外にお願いできませんとお願いしました。
入院時のような大興奮で危ない状態の時は鎮静剤を使うかもしれません。
と言われましたが、お願いします。としか言えません。
ヘルニアの時は痛みもあったからだと思いたい。信じたい。
で、ひゅうようをお迎えに行った時には
「ようちゃんはとってもいいこでした」(想定内)
「ひゅうくんは、ケージに入れようとすると大暴れ&大騒ぎ。
今もケージで大暴れしておしっこまみれになっているのでちょっと待って下さい」(想定内)
大人しくお迎えできたようと
大騒ぎして息があがったひゅうを連れて帰りました。
頑張ったひゅうようへのお土産は
とうちゃん母のお家までのドライブと

(車にばあばが乗っていたので、ひゅうようは全身で喜びを表現してました)
弟夫婦からかわいいおもちゃのプレゼント。

そして延命祈願の黒卵。

願健康、願長寿。
フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ご訪問ありがとうございます。今日のひゅうよう、かわいいね♡と思ったらぽちっとしてくれると嬉しいです。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村