飲み込みにくい

ようはごはんを食べる時、休み休み食べます。特に汁物は苦手で、途中で呼吸が苦しくなる感じです。

休み休み食べるようになったのは、年末に顔面神経麻痺になった時からですが、休みながらもごはんはほぼ完食するし、チャーハンなど好きなごはんの時は休まず食べ続けてました。

ですが今週はじめぐらいから、飲み込みにくくておぇっ!となってご飯を残したり、お水を勢いよく飲むとすぐに吐いたりと、苦しそうなことが多くなりました。

症状で検索すると、食道肥大症、食道狭窄症などが当てはまります。今は食べられるけど、年末年始で病院がお休みの時期に食べられなくなったら怖いな、、、と思い、ようをカートに乗せて病院に行ってきました。

ここ4,5日は散歩もあまり歩きません。

レントゲンで食道肥大症になっていないか診ていただいたところ、食道に問題はなし。よかった!

ただ、喉頭蓋がかなり下の方(奥の方?)にあり、呼吸の時に食道に酸素が少し入るので、ご飯を食べる時にむせてしまっているかもしれないこと。

鼻腔狭窄で呼吸が苦しくて一生懸命呼吸するので、喉頭蓋が押されて奥にいってしまっているかもしれないこと。

年末に顔面神経麻痺になっているので、嚥下の麻痺があるかもしれないこと。

はっきりした原因はわからないそうで、考えられることをお話ししていただきました。対策としては、ペースト状のごはんを少しずつ与えて様子をみてくださいとのことでした。

病院に行く前に、ペースト状のわんちゅーるをあげると美味しそうに食べられていたので、昨日のごはんはブレンダーでペースト状にしていました。

いつものようにあげると、やっぱりおえっ!となってしまったので、スプーンで少しずつ時間をかけて食べさせると完食♡やってあげられることがあってよかったです。

病院に行ってレントゲン撮ってもらってよかった。不安がひとつ払拭されました。

今日のひゅうようかわいいね♪と思ったら、ぽちっといただけると嬉しいです。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
ひゅうようのスキンケア
セリシン美容液
セリシン美容液

黄金繭から抽出したセリシン液とゴールデンホホバオイルの美容液です。セリシン液は保湿、抗酸化、美白などの効果がありコスメ業界で注目されています。長いこと痒みと脱毛が悩みだったひゅうは、セリシン美容液で劇的に改善しました。販売は犬用ですが、人が使う美容液とまったく同じです。セリシン液を作ってみたい方は、詳細ページURLをクリックしてください。

ドッグソープ
ドッグソープ

植物オイルでできたナチュラルな固形石けんです。デリケートな被毛のわんちゃんのシャンプーにも手作り石けんは適しています。公式ページよりドッグソープを購入できます。被毛状態にあったオイルの選び方、クレイ、シルク、ハーブなどのオプションの使い方など、犬の石けん作りを学びたい方は、詳細ページURLをクリックしてください。

肉球クリーム
肉球クリーム

ゴールデンホホバオイル、みつろう、ティーツリーオイルだけでできた肉球用保湿クリームです。カチカチになった肉球、ひび割れた肉球を修復します。公式ページより肉球クリームを購入できます。1dayレッスン・犬の石けんのオプションで肉球クリーム作りを学べます。1day レッスンは詳細ページURLをクリックしてください。

動画 日常 病気・ケガ
ひゅうママをフォローする
ひゅうのいる生活
タイトルとURLをコピーしました