NATURAL DOGSOAP & DOGCARE SHOP

病院へ

ようのご心配ありがとうございます。

昨日の午後は少し調子がよくなって、ひゅうだけ散歩に連れて行こうとしたら「さんぽ」の言葉にようが反応。カートに乗せて行ってきました。

よう

散歩効果は大きくて、景色を眺めて目がキラキラしてきたり、カートから降りて歩きたがったりして連れて行ってよかったなぁという感じ。

ひゅうよう

ごはんはようの好きなものだけ入れたごはんを完食。夜もぐっすり眠れました。

ひゅうよう

今朝はまたまた調子が悪く、ごはん食べられず。好きなおやつを口にもっていっても食べない。お水を飲みに行ってもそのまま固まってしまう。

呼吸も早い、目も開いたまま、とにかく力が入らずぐったり。。。病院に行ってきました。

よう

麻痺が進んでいるので、眼、鼻、口の機能が落ちている。呼吸も苦しくなっちゃうし、食べにくくなる。麻痺を改善する治療はないのですが、急に悪化したので麻痺のほかに原因がないか血液検査をお願いしました。

血液検査の結果、CRPの数値がべらぼうに高い。基準値が0~1.0に対してようの数値は20。この数値が意味するのは急性炎症だそうです。

身体のどこかに炎症がある。どこに炎症があるのか、何の炎症なのかはわからない。ほかの数値はほぼ基準値内で肝臓や腎臓といった臓器に異常値はありません。嘔吐や下痢の症状もないので消化器系の炎症も考えにくい。感染症、免疫系、腫瘍のいづれかで数値が上がるそうですが、感染症の可能性はないとのことで、免疫系と腫瘍が残りました。

炎症を抑えるためにステロイドの注射と点滴の処置をしてもらい帰宅。明日からステロイド薬を1週間飲んで様子を見ます。

数値が下がれば免疫系の炎症。効果がなければどこかに腫瘍がある可能性が残ります。

点滴を打ってもらってちょっと元気になりました。お昼ご飯を食べているといつものように、ひゅうと一緒になんかちょうだいと待ってます。少しだけパンを食べました。

そのあとはずーっと寝てます。左目は開いているけど寝てます。

ひゅうよう

覚悟。心のどこかで覚悟しつつ、ようの生きる力を信じて、できる治療を全力で。なによりもようのいつもの生活をいつも通りに送らせてあげたいです。

今日のひゅうようかわいいね♪と思ったら、ぽちっといただけると嬉しいです。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました