オンラインレッスン・開催決定!
天然シルクのセリシン美容液作り

皮膚トラブル対策・ひゅうのおうちケア

ひゅうの首のあたりをなでると、ボコボコ。

ん、んっ!?毛をかき分けると脱毛と周辺にフケのようなかさぶたができてました。

真菌性皮膚炎

この季節になるとではじめる皮膚疾患。ひゅうのトラブルは真菌(カビ)です。かさぶたのようなフケがはがれて脱毛して広がります。

皮膚トラブル歴が長いひゅう。病院でお薬もらう、薬用シャンプーを使うなど、色々やってきましたが、ひゅうのこの状態に一番効果があるのは、手作り石けんのシャンプーとセリシン液&ホホバオイルの美容液。今では皮膚トラブルで通院することはなくなりました。

低刺激で余計なものが何も入っていない石けんで洗浄し、抗炎症&保湿&皮膚を柔らかくするホホバオイルと発毛を促すセリシン液でのケアです。

セリシン美容液

患部にたっぷりセリシン美容液をぬりぬり。

セリシン美容液

かさぶた部分が柔らかくなり、皮膚が潤います。

セリシン美容液after

後は、皮脂やフケを栄養にして菌は増えるのでシャンプーをこまめにします。手作り石けんは潤いを残しつつもしっかり洗浄できます。殺菌効果はないけれど、菌のエサはなくせます。

翌日の皮膚の状態。

翌日の皮膚

毎日セリシン美容液を塗って、様子を見ながら部分的にシャンプーします。

皮膚の炎症がなくなれば、2週間後にはどこにハゲがあったのかわからないくらいに発毛します。12歳になったひゅうの再生サイクルです。

 

 

 

今日のひゅうようかわいいね♪と思ったら、ぽちっといただけると嬉しいです。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました