お薬に頼らないおうちドッグケア<ショップサイト>
愛犬と飼い主さんのナチュラルスキンケア

体重測定

23日でひゅう12歳2ヶ月、体重13.6kg。

28日でよう10歳2ヶ月、体重8.4kg。

食べても太らなかったひゅうが太るようになりました。シニアになって代謝が落ちたのかなと思ってます。

足腰の負担も考えて体重はこれ以上増えないようにしたいけど、筋肉は落としたくない。

ということで、ご飯のメニューで工夫しています。「炭水化物を少なめに、たんぱく質多めに、なるべく旬の野菜」を心がけているだけで、グラム数を測ったりぜず、得意のいい加減です。

それでもひゅうはキープで、ようは少しずつ体重が落ちてnicebadyになりました。

 

シニア犬なりに調子よく過ごしてましたが、一昨日からようが血尿、ひゅうが軟便。ダブルでやってきました。

ひゅうは元気も食欲もあり、嘔吐もないので、さつまいもと卵のおかゆを少し食べさせていたらお腹の調子も整ってきました。

ようは、前回病院で処方された抗生剤が1週間分残っていたので飲ませているところです。薬の効きがいいようは、翌日には血尿もなく頻尿も治まってます。

(抗生剤は2週間飲ませるというのがセオリーですが、1週間だけ飲ませて余っていたものです。自己責任でしていることなのであしからず)

ようの慢性的な膀胱炎、菌に負けない身体にしたいなぁ。と思うこの頃です。

タイトルとURLをコピーしました