ようの膿皮症

今夏は、ひゅうの皮膚の状態はかなりいいです。

痒みも脱毛もなく、若干フケっぽさがあるものの、この時期としては絶好調といってもいいくらい。

一方、ようの膿皮症はなかなか手ごわいです。

背中が治ったら、お腹、お腹が治ったら胸と前足と、治ったな~と思うと別の個所が膿皮症になっていくという感じ。

ひゅうはようの脱毛しているところを見つけては舐めて治療(?)をしています。

ひゅうが舐めたところは徐々に発毛して黒々とした毛が生えてきます。

ひゅうの愛情たっぷりの治療はすごいな。

 

ご訪問ありがとうございます。今日のひゅうよう、かわいいね♡と思ったらぽちっとしてくれると嬉しいです。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村