シャンプーしなくても痒くない

ひゅうのシャンプーは2週間に1回、ようは月1回が我が家のペースでした。

特にペースを決めているわけではなくひゅうがフケっぽくなったり掻きだしたら洗うようにしていたら、大体そのくらいのペースになります。

ようはひゅうのペースに合わせて、ついでに洗っちゃおうかという感じです。

手づくり石けんで洗うようになって3年近く経ちました。時間をかけて少しずつよくなって、痒みも脱毛もだいぶ良くなりました。

昨年の5月はまだまだ脱毛箇所が目立ってましたが

痒みもなく、発毛して毛艶もよくなりました。若いころよりも11歳の今の方がつやつやです。

手づくり石けんはよいものですが、そもそもうちの子たちはシャンプーは嫌い。

お風呂場を暖かくしてもひゅうはプルプル震えるし、乾くまで時間もかかります。

ということで、前回シャンプーしたのは年末。今年はまだシャンプーしていません。

 

えっ!?汚い・・・

 

と思われそうですが、お風呂場でシャンプーはしていないけどドライシャンプーは何度かしています。

これが石けん以上にひゅうには合っているようです。

ひゅうの皮膚を整えてくれた黄金繭♡

ひゅうの発毛は、繭を煮だして作ったセリシン液の効果が絶大だと思っています。これでスプレーしたり、脱毛しているところに塗ってます。

セリシン液を作ると絞り終わった繭が残ります。これがシルクの原料ですが、柔らかいシルクファイバーが毛の隙間の汚れをからめとってくれるので我が家ではドライシャンプーとして使ってます。

使い方は熱湯につけて、触れるくらいの温度になったらこれを絞って拭いてあげるだけ。

拭き取ってすすいで拭き取って・・・を繰り返すと、シャンプーしたみたいにすっきりします。

繭に残っているセリシン効果もあって、毛もサラサラ~♡ 拭き取るだけなので飼い主もらくちん♡

どれだけ汚れが落ちているかというと、

2匹分で結構な汚れです。

我が家のシャンプーはしばらくドライシャンプーが定番になりそうです。

繭のドライシャンプーは残り7個になりました。シャンプー苦手なわんちゃんにおすすめです。

 

ご訪問ありがとうございます。今日のひゅうよう、かわいいね♡と思ったらぽちっとしてくれると嬉しいです。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村