レジーナの森にお泊りの巻

マルちゃん&海buhi’sとお別れをして、本日のお宿「レジーナの森」にチェックイン。
「いぬのきもちコテージ」に泊りました。
わんこと泊れる部屋は他にも「オルサ」というドーム型のコテージもあります。
いぬのきもちコテージとオルサ、どっちにする?と悩んだ結果いぬのきもちコテージを予約。
いぬのきもちコテージは部屋食可で、オルサはレストランのみになります。
レストランではわんこメニューはなくカートに乗って同伴ということだったので
お部屋食ができるいぬのきもちコテージに決定。
初旅行のようは心配ないのですがひゅうがねぇ・・・・・
カートに乗る←拒否る
乗れたとして、テーブルの食事が見える高さでいい子で待っていられる気がしない。
しつけの大切さはこういうときに感じます。

プライベートドッグラン付き♪
(雨だからトイレぐらいしか使わなかったけど)

寝室はロフトでひゅうようは上がれません。

わんこ用ベッドも用意されています。

大型犬が余裕で入れる大きなケージと、階段下に仕切りが付いているので
お部屋でお留守番させることができます。
ひゅうようをお留守番させて、私たちは温泉にGO!
温泉なんて超久しぶりだぁ~~~~~
とってもいい温泉で、お肌つるんつるん♪
効能を読んでいるとアレルギー&ヘルニアのひゅうにはとってもよさそうだし
わんこスパもある。
ひゅうようを入れてあげたいなぁ~ととうちゃんに言ったら
「はいる訳、ないじゃん」・・・ごもっとも。
遊び疲れたひゅうようは、夕食の時も静かに過ごしてました。
そして夜。
いつもベッドで一緒に寝ているひゅうようですが、旅先ではそうはいかない。
ようは自分のベッドですーぴー寝てくれるけど
ひゅうはベッドに乗せてと、ずーっとぴーぴー泣いている。
仕方なくとうちゃんがひゅうを抱っこしてソファで一緒に明け方まで寝てました。
明け方、とうちゃんと交代。今度は私がひゅうとソファで就寝。
寒いし狭いし、そぅっとひゅうようを下ろす。

抜き足差し足でベッドに戻ろうとしたら、ひゅうに気づかれてぴーぴー泣かれた。
結局朝までソファで過ごす。
しつけの大切さはこういうときに感じます。
(同じように育てているのに、ようは手がかからないのになぁ~)
朝、雨がやんでいる時にとっても広いレジーナの森をお散歩できました。
芝桜がキレイ~

ノ―リードでお散歩を楽しめるドッグウォークはひゅうようのお気に入り。

温泉もレストランもドッグランもほぼ貸切り状態でした。
あいにくのお天気でしたが
マルちゃんと会えてマルちゃんのお友達とも遊べて大満足の旅でした♪
フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

今日のひゅうようかわいいね♪と思ったら、ぽちっといただけると嬉しいです。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました