先生、びっくり

ひゅうの血液検査のため、ようはお留守番でとうちゃんの運転で病院へ行った。
足が動かないこと以外は、いつもの元気なひゅうが完全復活。
出かける気配を察して、置いて行かれないように前足だけでどこへでもついてくる。
短いドライブを楽しみ、大好きな病院に到着。
待合室には大好きなお友達のアクア君がいたので、更にテンションアップのひゅう。
遊びたくって、抱っこしている腕を放せと暴れ、鼻水を飛ばしまくっていた。
私の腕はひゅうの爪痕だらけになるし、重いし、危ないし、とうちゃんにバトンタッチ。
ふ~~~っ・・・
先生に、ちょっとだけ立てるようになりました。
報告をして、診察をしてもらった。
すごいね、これはすごくいいですよ!
まさかこんなに早くここまでできるとは思っていなかった。
と、先生も嬉しそうな顔をしてくれたので嬉しかった。
この病院でリハビリの手伝いをしてもらいたいくらい
なんて言われちゃって、むふっ♪ 褒められるって嬉しいなぁ~♪
血液検査は、術後の状態を確認するため。
肝臓の数値を表すGPTの数値が高かった。
これは飲んでいる薬の影響なので心配ない。
その他の数値は正常範囲内で、術後の出血や炎症がないことがわかり、経過は良好。
来週は抜糸で、手術した大学病院へ行く。
1週間でもっとよくなって、大学病院の先生のこともびっくりさせたいね、ひゅう。
フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ご訪問ありがとうございます。今日のひゅうよう、かわいいね♡と思ったらぽちっとしてくれると嬉しいです。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村