ひゅうようご飯事情

ようは4ヵ月の時から手作りご飯を食べている。
ひゅうのアレルギーがきっかけで始めた手作りご飯。
アレルギーは完全にはなくならないものの
この夏は薬のお世話にならずに、なんとか過ごしている。
ようはアレルギーはないけど、フードよりも手作りご飯の方が
お腹の調子がいい。
4ヵ月で手作りご飯は早すぎるかなと思ったけど
10ヵ月になった今も毛艶も皮膚の状態も体調も問題なし。
手作りご飯を始めた頃は、羊肉、馬肉、ターキーを取り寄せていたり
新鮮な肉や魚は生であげたりしていた。
ちょっと我が家には贅沢な感じだったけど
ひゅうのアレルギーが治るのならばと経済的にも時間的にも頑張った。
最近は、スーパーで特売の肉や魚をまるごと買ってきては
調理して冷凍保存している。
経済的にも時間的にもかなりの節約♪
野菜類は圧力なべでペースト状にして冷凍保存。

食べる時にご飯を水で煮込んで、野菜ペーストと肉か魚か納豆を混ぜて出来上がり。
ひゅうようの朝ごはんは毎朝納豆ごはんで2パック食べる。
先日隣町のスーパーに行ったら、激安納豆を発見。
安さの秘密は「タレからしついてません」

すごくいいっ!!ウチの近所のスーパーでもぜひ仕入れてもらいたい。
そんなご飯をとうちゃんは「俺のご飯よりうまそうだ」といいながら
ひゅうようにあげている。
本当にそう思っているなら、とうちゃんの分もまとめて冷凍しよう。
更に経済的☆
フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ご訪問ありがとうございます。今日のひゅうよう、かわいいね♡と思ったらぽちっとしてくれると嬉しいです。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村