イヤークリーナーの成分

ようの左耳、毎日イヤークリーナーでお手入れしています。

イヤークリーナー

一時期は外耳炎になってしまい、毎日お手入れしても匂いのキツイ茶色い耳垢がでてました。

顔面神経麻痺の影響で耳の機能が落ちているのが原因で、毎日の耳掃除(耳介部分のみ)と月1ペースで病院での耳洗浄をしています。

最近は耳ダレはあるものの、色は薄黄色で匂いも少なくなりました。まぁまぁよい状態です。

よう

おうちでのケアはイヤークリーナーをコットンに含ませて耳介部分を拭くだけで、耳の奥は病院にお任せしています。

よくなったタイミングで、イヤークリーナーじゃなくてもっとナチュラルなものでいいんじゃない?ということで、ようちゃんオリジナルの耳洗浄剤を作ることにしました。

まず、今使っているイヤークリーナーの成分は

水、グリセリン、サリチル酸Na、EDTA-2Na、pH調整剤
サリチル酸Na:2g、EDTA-2Na:0.24g

と記載があります。

水、グリセリンは保湿液。

サリチル酸Naは、安定・安定化、保存、防腐、溶解補助目的の医薬品添加剤。

EDTA-2Naは、キレート剤として、また殺菌・防腐剤。

 

ということはお薬的な成分はなく、保湿剤+安定剤&防腐剤が添加されたものです。

 

ならば、もっとナチュラルなものを作れそうです。

ナチュラルな抗菌作用があるクロモジのチンキ剤を作って

クロモジチンキ

これに、グリセリンと精製水を混ぜて、ようのイヤークリーナーにします。

もっと早く気づけばよかったー。

今日のひゅうようかわいいね♪と思ったら、ぽちっといただけると嬉しいです。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました