ようちゃん再診

ようの再診に行ってきました。

よう

抗生剤の投薬と点鼻薬を1週間続けて、かなり改善しました。

鼻血は見た目にはないし、くしゃみの回数も少なくなって、鼻水は出ちゃうけどこれはいつもと同じ感じです。

先生に伝えると

お薬飲んで半分ぐらいよくなった感じがする?

呼吸は苦しそうなことはない?

食欲は?

などなどいつも以上に問診が多くて、お薬で治った!と単純なことではないみたいです。

副鼻腔炎は苦しい症状で、お薬である程度緩和できるけど完治はしにくい。

麻酔をかけて鼻腔内の洗浄という治療もあるけど、ようには厳しい治療でどちらにしても完治は難しい。

ようはお薬が効いているので、あと2週間の投薬で落ち着いた症状が続けばいったん治療は終了。また症状が出始めたらひどくなる前に通院して治療するということになりました。

点鼻薬はやったほうがいいけれど、どうする?と選択肢を与えられたので、今回は止めました。

お薬も点眼も耳洗浄も頑張るようですが、点鼻薬は嫌がります。

抗生剤の投薬でなんとかなりそうだし、嫌なことを朝晩2回はストレスになる。

心にも身体にもストレスは一番よくないし、なによりようが嫌がるのは「あたちに必要ない」ということ。

よう

今までもたくさん乗り越えたものね。ようの本能を信じているよ。

今日のひゅうようかわいいね♪と思ったら、ぽちっといただけると嬉しいです。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました