今年まだやってないこと

ようちゃん、今年に入ってまだシャンプーしてません。

よう

昨年11月から12月にかけては皮膚の調子がイマイチだったのでまめに洗ってましたが、今は皮膚は安定しているし、寒いし、12歳だしということで拭くだけです。

今日はちょっとスペシャルケアをしました。

セリシン液を抽出後の黄金繭をほぐしてふわふわにします。

黄金繭

これをラバー素材のブラシに装着。

ラバーブラシ

ラバーブラシ

これでブラッシングすると、抜け毛やフケが取れて、被毛も整います♪

絡めとった繭はそのまま取り外せば、ブラシのお手入れも楽ちんです。私は裏返してもう一度使ってから捨てますが。

ふわふわの繭は、フィブロインというたんぱく質成分で細かいシルクファイバーが汚れをからめとってくれます。

コレ、人が使うブラシにも同じ使い方ができて、髪をとかすと広がりを抑えて髪がまとまります♪乾燥していると静電気が起きやすいので、セリシン美容液でスプレーしてからとかすのがおすすめです。

ということで、黄金繭からセリシン液を抽出し、残った繭はこれ以外にもいろいろなケアに使えるんです。

石けん教室では、ナチュラルなわんちゃん用ケア商品として販売していますが、人の肌に使うコスメとしても市販の化粧品に負けない(勝ってると思います!)セリシンの抽出レッスンを行っています。

次回の開催は2月11日(金・祝)14時~オンラインでやります。

オンラインレッスン・天然シルクのセリシン美容液作り

ご興味ある方はぜひご参加ください。お待ちしています。

 

今日のひゅうようかわいいね♪と思ったら、ぽちっといただけると嬉しいです。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました