オンラインレッスン・開催決定!
天然シルクのセリシン美容液作り

ひゅうのご報告

4月26日(月)15時20分、ひゅうくん逝ってしまいました。

13才7ヶ月でした。

ギリギリまでご飯をしっかり食べて、カートでお散歩もして、苦しむことなく眠るように旅立ちました。

昨日の午前中にレンタルした酸素濃縮器がきて、呼吸が楽になりこのまま数日は大丈夫かな?と思っていましたが、酸素で楽ちんのまま深い深い眠りに落ちたようです。

ひゅう

24日はご飯を完食して、25日は大好きなささみをひと切れだけ食べて、26日の朝は食べようと口に入れたけど飲み込めませんでした。

食べられない人生なんて、寝ていた方がいい!

食いしん坊のひゅうらしく、食べられなくなったその日に深い深い眠りに入りました。

ひゅうの最期の写真です。もう酸素いらない、と自分で向きを変えて私を見てました。この数時間後に逝ってしまうなんて。。。まだ数日は大丈夫だと思っていました。

ひゅう最後の写真

病名は、確定診断ではありませんが骨髄の病気、人間でいう白血病でした。犬では少ない症例だそうです。

 

今までひゅうを応援、見守ってくださったみなさま、ありがとうございました。

病気やケガは多かったけど、そんな中でもいつでも面白くて元気で生きる気満々で、飼い主や先生を驚かせる回復力を見せてくれたひゅうでした。

ひゅうはいいヤツでした。なんてかっこいい子だったんだろう。

大好きだよ、楽しかったよ、ありがとう。

最後になりましたが、ひゅうを応援してくださったみなさま、見守ってくださったみなさま、本当にありがとうございました。ひゅうは頑張りました。

29日の10時に火葬します。空を見上げてお空組に向かうひゅうを見送っていただけると嬉しいです。

ひゅうへの献花、贈り物は固く辞退いたします。ご理解お願いいたします。

今日のひゅうようかわいいね♪と思ったら、ぽちっといただけると嬉しいです。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました