おでこの陥没、その後

顔面神経麻痺で左側のおでこが陥没してしまったよう。先生にはここまで麻痺が進んでしまうと元には戻らないといわれました。

顔面神経麻痺が再発したのは、ゴールデンウィークの頃。鼻が詰まって、瞬きができなくなって、食べこぼしが始まりました。

よう

なんかおでこがへこんでる?と思った5月末。瞼だけじゃなく、耳も全く動かず、口元も下がってます。麻痺はひどくなっているのに、なぜか食べこぼすことなく上手にごはんを食べられるようになってました。

よう

6月8日の画像です。おでこを触ると皮と骨という感じでぺったんこ。

おでこのへこみ

すがる思いで6月17日に鍼治療をお願いしました。ようが嫌がって顔面に鍼はできなかったけど、免疫をあげるツボなど顔面以外の鍼治療はできました。

このころからメキメキと調子が上がってきたよう。瞬きまではできないけれど瞼が動くようになり、昨日は耳もちょっとだけ動くようになりました。

おでこはまだへこんでいますが、皮と骨の間にお肉がついてきた感じです。

ひゅうよう

ようをみていると、おでこもいつの間にか元通りになるんじゃないかなーと思わせてくれます。簡単にやってのけそうな最強の10歳です。

今日のひゅうようかわいいね♪と思ったら、ぽちっといただけると嬉しいです。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました