しっぽの汚れ

飼い主さんの愛犬学、思った以上にたくさんの方にご覧いただいてありがとうございます。

5分ほどの短い動画ですが、作るのは意外と時間がかかります。ゆっくりペースで更新する予定ですので、気長にお待ちいただけると嬉しいです。

 

フレブルのしっぽって、色々ですね。

ようはほぼありませんがひゅうには短くて変形した尻尾があります。興奮すると少しだけ尻尾が浮き上がります。

座ったときに擦れるので脱毛しているし、ざらっとした手触りで角質が溜まっているのがわかります。

こうなるとシャンプーぐらいじゃきれいになりません。ゴシゴシすると皮膚が痛みます。

 

そんな時に我が家では、ホホバオイルでクレンジングしています。

乾いた尻尾に手に取ったホホバオイルをぬりぬりしてマッサージ。尻尾が変形している子は尻尾の裏側と付け根が汚れやすいです。洗いにくいし、乾かしにくいですしね~。

軽くマッサージするだけで面白いように角質がボロボロ取れます。

すごいでしょ?

この後にシャンプーしたいところですが、今日は時間もないので蒸しタオルで拭きとっておしまい。

 

人の美容液としても人気のホホバオイルですが、我が家ではセリシン液と合わせて犬のセリシン美容液として販売しています。どちらも美容効果、保湿効果、抗炎症作用があるのでダブル効果なのです。

オイルと名前はついているけど、厳密にはオイルではなくワックスエステル(みつろうと同じ仲間)なのでべた付き感はありません。

酸化しにくく長期保存ができ美容効果もあるという私が今まで使ったオイルの中では最強です。

販売しているセリシン美容液についているホホバオイルは、少し多めに入れてますのでしっぽケアに少し使っていただくといいと思います。

 

ご訪問ありがとうございます。今日のひゅうよう、かわいいね♡と思ったらぽちっとしてくれると嬉しいです。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村