草を食むと大変なことになる(ようの場合)

過去に草を食んで大変なことになっているので気をつけてはいたのですが、またまたやっちゃいました。

過去の記事はこちら

2014.6.28 草を食べると、、、

2014.7.02 草がのどにつっかえた、ようのその後

2014.7.03 でました!

お散歩でひゅうのうんちの後始末をしているときに、ようが草を食んでオエッ!とやっている。

また喉に引っかかっちゃったみたいで吐こうとしても吐けない。

何度か目で吐いたけど、草はなく泡ばかり。

その日の夜はほとんど眠れずグェ、グェと吐き出そうと頑張ったけど出ず。あまりにも苦しそうなのでとうちゃんが夜間救急病院に行こうとしたほど。

(行っても何もできないので耐えるしかありません)

翌朝以降は落ち着いて、ご飯も食べるしお散歩も行けるし普段通りに過ごせています。

ただ、鼻に引っかかっているようでいつもはすぅぴぃという寝息が、がぁがぁいびきになってます。

自分で出すしかない。

前回は1週間ででました。顔面神経麻痺もあるので心配ですが、ようならできる。絶対出せる。

ようちゃん、がんばれ。

 

ご訪問ありがとうございます。今日のひゅうよう、かわいいね♡と思ったらぽちっとしてくれると嬉しいです。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村