草が喉につっかえた、ようのその後

ようのその後です。

2014-07-02 17.29.37

草が喉か鼻に引っかかってしまい、自力で出せるのではないかと様子をみていましたが

あまりにも苦しそうなので全身麻酔覚悟で、先日かかりつけの病院で診てもらいました。

状況を説明すると、やっぱり全身麻酔で内視鏡で取るしかないそうです。

通っている病院では内視鏡の設備がないので

設備の整った病院で診てもらうほうがよいとのことでした。

いくつかの病院に問い合わせをしましたが、通常の内視鏡は消化器系を診るものなので

鼻の方に入っている場合は対応ができないとのこと。

ひゅうの元主治医の先生に相談して鼻腔鏡がある呼吸器専門の病院を紹介してもらいました。

7月7日に手術になります。なんだか大事になってしまった。入院もしないといけないらしい。

なんとか出してあげたくて、草だと思うけど吸った時にヘンなもの(虫とか)が

口に入ってきたら恐怖だなと思いつつ、鼻を吸ってみたけど全然ダメ。

こんなものも買ってみたけど、全然吸引力がなくてダメでした。

2014-07-02 17.39.54

ようは、食欲はあるし元気もありますが、暴れると苦しくなることがわかっているらしく

自主的に大人しく過ごしています。お散歩も自らお留守番希望。

くしゃみと鼻血はここ2日治まってますが数時間に何度か

苦しそうな呼吸と引っかかっているものを吐きだそうとします。

ひゅうも心配そうにようを見守っています。

このままずっと苦しいのは可哀そうだし、暑い時期の手術も心配。

7日までに自力で吐きだしてくれるといいのだけれど。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ご訪問ありがとうございます。今日のひゅうよう、かわいいね♡と思ったらぽちっとしてくれると嬉しいです。

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村