ひゅうのいる生活

大学病院へ

ひゅうよう、一緒にお出かけです。

お出かけ先は、ヘルニア手術でお世話になった大学病院。
術後のケアはかかりつけの病院で月1回様子を診ていただいていますが
今回は、手術して下さった先生に歩けるようになったお礼と
術後3ヵ月の検診をしていただきました。
病院大好きのひゅうは、診察室に入りたくてキューンキューンと鳴き
病院=怖いところと思っているようは、病院の入口で入るのを拒否。
対照的なふたり。
ひゅう待ちのよう。

心配顔。

ヘルニア手術はどんな子でも、完治まで6ヵ月様子をみる必要がある。
ひゅうは今の段階でここまで回復しているのは極めて順調。
トイレの感覚は、膀胱もマヒしている状態での手術だったので時間がかかる。
トイレの感覚を戻す方法は、散歩の時歩きながらトイレをさせないこと。
オシッコがでたら止まってさせる。
1か所まとめてでるように、止まってあげる。できたら褒めてあげる。
根気よくやること。
具体的な方法を教えていただいてよかった☆
診察室で検査に預けたひゅうと、付き添いのようが再会すると
すぐにくっついていくふたりをみて
「仲いいねぇ~」
先生の言葉が妙に嬉しかった。
大学病院はこれで卒業です。再発しないように注意してあげて下さい。
何かあったら、かかりつけの病院ですぐに診てもらって下さい。
ということで、ひゅうは無事に大学病院を卒業しました。
帰りの車の中。お疲れのひゅうよう。


次に向かった先は、私たちのランチMOKICHI FOODS GARDENへ。




前菜からデザートまでのランチメニュー。これで1380円、お得です♪
しかもわんこも一緒に居られるし♪

一緒は嬉しいけど、落ち着いては食べられない。
まぁ、これは躾が悪いというお話ですけど(爆)


フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

今日もご訪問ありがとうございます。
今日のひゅうよう、カワいいね!と思ったらぽちっとお願いします☆

フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

ショッピングサイトはじめました

犬の石けんマイスターが作る無添加石けん

RSS FEED

先頭に戻る